プロフィール

いわぽん

Author:いわぽん
愛犬和のことや日常のこととかきまぐれに書いておりますw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

いわぽんの「こわくないよぅ?」日記 Part2


--/--/-- --:-- いわぽん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/31 22:52 いわぽん

徳がある人

先週末から利用者宅へ訪問し、2月のケアプランの確認と印鑑をもらいに伺っている。それも今日で終わり、明日からまた新しい月が始まる。毎月がその繰り返しである。

そしてこの4月から介護保険制度が改正になる。私たちケアマネも「分かりません」では通用しないから、新しい情報に目を向けて収集していかないといけない。参考にこちらをどうぞ・・・

昨日伺った方Mさんは、去年の11月の末からデイサービスに通所している。難聴で他者との会話が難しいと思っているが今までしたことがなかった編み物にトライしている。失敗してしまうことがあるけど楽しいと本人はおっしゃっている。また、保育園や小学校に雑巾を寄付しようとみんなで一生懸命縫うこともしている。体操もデイサービスのスタッフが工夫を凝らして行っている。

Mさんとの会話の中でデイサービスに通うきっかけになる話しを聞くことができた。最初は娘さんに連れられて仕方なく行ったそうだ。その時、「どうして私がこんなところに連れて行かれたんじゃろか」と思っていた。更に「こういう所にお世話にならないといけないのか」という諦めも感じておられたそうだ。しかし、何回か通うに連れて、近くの顔なじみの方も通所され、様々なプログラムがあって楽しく過ごせるようになったとおっしゃっていた。

しかし、一日を何名かの利用者と数名のスタッフと過ごすのは普段一人で気ままに過ごしている方にとっては気を遣いくたびれるようである。デイサービスから帰ってきた日の夜はご飯を食べたら速攻で眠ってしまい、次の日までこたえるようである。まだ通い始めて2ヶ月弱、まだまだかなぁとおっしゃっている。

そのMさんが私との会話の中で私のことを「徳のある人だ」とおっしゃってくださった。徳ってなんだろうと辞書を調べてみた。道を悟った立派な行為。よい行いをする性格。身についた品性etc・・・
と書いてある。うちはそんなにすごい人間じゃないぞ・・・と思いつつ、いつかそういう人間になれたらいいなぁ(なれないかも~)と感じたMさんとの会話であった。

そしてボキャブラリーが乏しくて、発想や表現がいまひとつで言いたいことがうまく言えないのがちょっと悲しい今日のブログであった・・・

それでは、また~w



⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。